雪!

昨日の夜には何なら星がまたたく様な天気で、予報によると雪が降って積雪もあるという事だったけれどもはて、と思っていたら。



IMG_1631.jpg
目覚めるとそこは一面白銀の世界。
こんなの初めて!


毎朝自転車で疾走して行く中高生はどうするんだろうと思って見ていたら、皆徒歩で学校に向かっていたよ。
上の写真の左上の方にも少し写ってるけど。
雪だと雨の時みたいに必ずしも傘をさしていなくても良くて、皆普通に徒歩で学校へ。



....すごい!!!!



IMG_1630.jpg
自宅の庭。

IMG_1629.jpg
自転車。

IMG_1628.jpg
自宅の屋根とお隣の屋根。




で、予報はあったし昨日のうちに主要な買い物も済ませてあったので今日は出かけないで家で過ごそうかなと思っていたんだけど....まあ、出かけるよね。
こういう雪の中でというのは、スキー場とかではあったけど、生まれてから何度かしか経験が無いから。






外に行くしかない!!



みたいな感じで。




雪はやむ様子が無く、時間が経てば経つ程積雪は増える一方。
ご近所のお母様たちが雪かきをしていました。


IMG_1627.jpg
ご近所の美しい植栽にも雪が。

IMG_1626.jpg
これ、つらら!!!!!
みんなつらら見た事ある!?
しかも、こんなに美しい、見事なつらら!!!!

IMG_1625.jpg
雪の中を突き進むわたしの足元。
結構さらさらの雪で、これが水分を多く含んだべちょべちょ系の雪だと何日も溶けずに残るし、雪かきも重くて大変だから今日はまだ良かったのだそう。
なるほどね〜そうか。

IMG_1623.jpg
ご近所の橋にもこの様に積雪が。

IMG_1624.jpg
並木道も白銀の世界に。



家の回りを歩いていて、だんだん日が落ちて最終的に夜になったんだけど、風も出て来てちょっと吹雪みたいな事になったの。
今日はそこまで大変な吹雪ではなかったけど少しだけ視界が遮られて、初めての経験だったからちょっと、身の危険を感じたよね。
暗い中をああやって、寒いし視界は悪くなるし、みたいな状況で歩いて帰ったりするの結構怖い!



しかしながら、そのような過酷な状況の中自転車で帰る人も!!!!





....いやいや、危ない!!


まあ、でも、長くこの環境に暮らしてる人がそうしてるのは、きっと大丈夫なのかな。
俺は新参者だから、普通に歩いてるだけでもいつ何時転んでもおかしくないみたいな状態だったけども



その後家に着いたら、暖かくて、窓の外には一面の雪景色が広がってて、北欧?とか思った。



北国で暮らす醍醐味ね。





とにかく今日は、北国に引越して来たのだということを改めて実感。





スポンサーリンク