スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサーリンク








今日の雪の様子と菓子の記録

依然として雪。
予報通り雪。



さすがに今日家を出ないと4日目になるので健康などにも良くないと思い、出た。




IMG_2302.jpg
多少慣れて来たからといって雪の中をサンダルで外に出てはならない。




ちゃんと長靴に履き替えて、外へ。




IMG_2301.jpg
今日はこれまでに見た積雪の記録をさらに更新し、この様に車道も完全に雪に覆われていた。



....最果て感ある



昨日までもちゃんとここに住んでたんだけど、なんだか急に最果ての地に来たみたいな光景。
歯舞とか。
あと、ハバロフスクとか。(今いる地点から見ての最果てね)
ゾクゾクしたよね。



そして、アスファルトが少し見えている状態よりも、これくらい完全に雪に覆われている方が逆に滑らなくて歩きやすいという事に気が付いた。
積雪は、連日降り積もって来た状態の今日の方が多いけれども、歩きやすさとしてはむしろ今日の方が難易度が低いという意外性。


実際今日は、フルスピードの自転車も時折見かけて、ああ〜分かる分かる、今日だったら自転車大丈夫かも〜みたいな。



いや、さすがに本当には乗らないけど。
でも歩きやすかった。


久しぶりに歩いたから家から出て一分くらいでふくらはぎがつりそうになったので、この雪の中外で脚をつったら致命的なので、こまめにアキレスを伸ばしながら。





IMG_2299.jpg
つらら。
つららは毎日目にしていて、今まではかなり特別な、何なら半分くらいフィクションの様な存在だったのに、こんなにも日常的につららと接する人生になるとは少し前の自分には想像もできない

IMG_2300.jpg
ポストにも積雪が。
写真集の様な味わいのある光景。








今日は雪だし、冬眠モードだし、家でまたお菓子作ろうかなと思って、シュークリームとか作ってみたんだけど。

IMG_2297.jpg
粉や鶏卵などを混ぜてシュー生地を作ってオーブンへ。

IMG_2296.jpg
カスタードクリームも作って粗熱を取るよ。






シュークリーム、初めて作ってみたんだけど、ほら、難しそうじゃない。
あの、薄くて膨らみが大きい生地の部分、いかにも難易度高めそうだよね。






そう、失敗したよね



失敗っていうか、想定してたのとは同じにならなかった、という感じかな。




完成したシュー生地がこちら

IMG_2294.jpg
....おやき か



いや、写真で見るより少しは膨らんだし、割れ目もあるし、シュークリーム感が全く無いわけでは無いんだよ。
ただちょっと、固さというか、薄さ?と、色味とか、全体的にちょっとおやきっぽく仕上がりはしたんだけども。




考えられる敗因;
材料のバターを勝手に菜種油に置き換えたため
最後調整する時に鶏卵を入れ過ぎ生地がゆるくなり過ぎたため



たぶんこの両方かな。
菜種油でもいいけど、分量を調節しないとたぶん、いけなかったよね。
あと卵入れ過ぎてゆるくなったのは、やってもうたと言うか、経験値ゼロだから仕方無いよね。




でもね、これ、味は相当おいしくて、粉や油などの材料に無農薬・良い物を惜しげ無く使ってるだけあって、はっきり言って今まで食べた事無いくらいおいしいんだよ
生地もクリームも。



生地がチョイ固めでクリームを絞り入れる、切り目を入れて中にクリームを入れる、の両方とも物理的に不可能な感じなので、

IMG_2295.jpg
スプーンで乗せながら、組み立て式シュークリームとしていただくというプランを採用。




....案外オシャレ!!!!!


さっきも述べたけれども味は本当に最高な物ができたので、全然、自分的には失敗じゃないよねこれ。






絶対また作るからな.....覚えとけよ




IMG_2298.jpg
室内のしつらえもクリスマスからお正月に徐々に移行。
これは、染織家の芹沢銈介の作品。





スポンサーリンク








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。