スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサーリンク








地元産の喜び

年末もかなり押し迫っているいるらしいので(自覚無し)、いろいろとまとめ買いをしに出かけてみたよ。



そう、日々菓子を作っていて、いろんな材料が結構、せーのでなくなったりするものじゃない。
そういうタイミングを迎えた事もあり、ちょっと、いろいろとまとめ買いをしに出かけてみたよ。




今日買わなければならなかった物は、





お砂糖
BP


など。
何故なら、年末年始に突然思い立って何か菓子を作りたくなった時に、それらを今切らしているので、そうすると作れなくてフラストレーションがたまるでしょう?




農協直販所へ。


今日も雪が降っていて、昨日までの雪ももちろんまだ全然減っていなくて、最初の頃は雪の中を車が走ってるのとか見ると、危ない!!みたいな感じで驚いてたけど、だんだん慣れて来たよね。
郵便や宅配は届くし、お母はん達も普通に買い物に行くし、ちゃんと気をつけてさえいたら特別危ない事ではないと今は思うようになったよ。


....でも自分でも運転しようという気にはまだならないけど



免許取得はいつの日か。
その日は来るのか。






今日嬉しかったのはね、岩手県産、特に今暮らしてる花巻やその周辺で作られた製品がたくさん見つかった事だよ


IMG_2444.jpg
これはまず、こちらに引越して来てからスーパーヘビーローテーションで使ってる、米粉(しかも製菓に良い微細粉)。
地元花巻市で生産だよ。
粉一袋って、小麦粉でも何でもそうだけど、手に取ると意外と小さいように見えて、驚くほど様々な物を作ってもまだなくならなくて、でもある時唐突になくなるよね。


IMG_2443.jpg
嬉しい事にいちごもあったよ
これは花巻の隣の北上産ね。
スーパーに行けばいちご自体は売ってたけど、こんなに近くで採れたものがあるとあってはいただかずにはいられないよね。
表面がきれいで、さすがすぐ近くから来たばかりなだけの事はあるよ。


この前ほら、ちょっと、いちごを煮たんだけど、あれが美味しそうで、マフィンの底とかに忍ばせたやつ食べたい、と思って、つい買っちゃった
マフィンの底にいちごの煮た、ちょっとくたっとしたのが入ってるの、美味しそうじゃない?想像して?



IMG_2447.jpg
そしてこれが、花巻産の菜種油。
なんと無農薬栽培!
全国的に流通してる有機の菜種油を今までは使ってて、地元産のが売ってるなとは思ってたけどまさかこちらも有機とは驚いたよね。

野菜でも何でもそうだけど、有機のものって、味違うよね。
強いというか、エナジーに満ちてると個人的には思うんだけど。どう?
そういった理由で結構、有機の物は好きなんだけど。
あれば選んでいきたいと思ってる。


農協直販所で買い物かごに、この油と、粉といちご、あと他にも花巻産の卵とレモンとかを入れて店内を歩いてたんだけど。
どう見ても今からいちごケーキ作る人だよね。


....年末だし時間もあるから今からいちごケーキ作るんかい!!!!



みたいな。





IMG_2448.jpg
あとこれが、前にもご紹介したけれども、防腐剤や酸化防止剤を使わずとも材料の配合でpH値がコントロールされて悪くならない、どんまいプロジェクトの驚異的なドレッシング。
ボトルがそれほど大きくなくて結構すぐに使い切っちゃうから、飽きる事無くいろんな味が楽しめるよ。
今日はこの、りんご梅干し味ね。
これももちろん岩手県産。






今日いろいろ買わなきゃと思ってた物の中で、こんなに岩手県産で揃うとは思ってなかったよね。



どなたか、甜菜糖を県内で製造していただけないだろうか。
無理なのかな?気候や土地の条件とか。
あと、もっと贅沢を言わせていただければ、ラム酒とココアパウダーも是非....みたいな。
無理か。どうなの?




IMG_2446.jpg
他にも間食としてこの、干し柿の間に餅を挟んだ珍しい菓子もあったからいただいたよ。
これももちろん岩手産ね
干し柿美味しいよね〜大好き。


今思い付いたんだけど、ローフードってあるじゃない。
高温で加熱しない事で食品が持ってる酵素を損なわずに食べ物を調理するやつ。
あれで、甘味って結構、デーツで補うよね。
デーツって、ナツメヤシの実の干したやつで、食感とか味も干し柿に似てるんだけど。
岩手県産の甜菜糖は無理かもしれないけど、干し柿だったらあるよね。
その甘みで菓子を作ったらまた一歩地産地消に近付くじゃないかとか今思い付いちゃった


ローのお菓子だとそれこそカカオバターとかカシューナッツとかそういう物も必要だから、地元産のものだけでは余計に難しくなるけど、普通に焼く菓子でドライフルーツの甘みでっていうのはどうなのか今後試していく(自分メモ)。



理屈じゃないんだよ。
こういうのは。
何だろう。パッション
楽しいじゃない。


IMG_2449.jpg
あと、正月という事で餅を食べるに違いないという事でこの、餡も購入。
前に本店まで食べに行った「芽吹き屋」さんの出張店舗が近くにお正月特別バージョンでオープンしてて、鏡餅なんかも売ってたんだけど、この信頼のつぶあんをいただいたよ。


最小限の材料でできてて、近くで採れた材料でできてるって、わくわくしない?
するよね。





スポンサーリンク








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。