大晦日

お正月に向けていろいろと、室内の雰囲気もそれっぽく



IMG_2522.jpg
御鏡餅。
生の餅による御鏡餅って初めてかもしれない。
しかもこの、上に乗せる柑橘まで
なんと豊かなのだろう。
こちらに来て感じた豊かリストに心の中であらたに追加された



IMG_2549.jpg
これ、いつも野菜や粉、食べ物を買ってる農協直販所で見つけた、素晴らしいお正月飾り。
生花や生の稲穂などを使った、全部違うそれぞれに凝ったデザインのお飾りがたくさん売ってたよ。
これもたぶん、近隣のお母はんたちが作ったもの。
素敵なのばっかりだし、生きた植物が使われてるからエナジーを感じる、みたいな



IMG_2548.jpg
そして、松も。
松って、東京に住んでた時は玄関の門のところに両側に飾ってたんだけど、あの松が、こちらの生花店とかにも並んでて。
ところが、この新しい家にはなんと、庭に松の木があるではないか。
そうか、あのいつも買ってた松はこういう風に木に生えてる松の一部なのかと納得。
ちょっといただいて、家の中がグッとお正月感のある雰囲気に。







そうこうしているうちに徐々に日も暮れてきてそろそろ2017年も終わりか〜ちょっとじゃあ、歌合戦でも見るのにスタンバイしようかなと、二階のカーテンを閉めに行ったら、窓の外にきれいな夕焼け空と、そこに点々と灯る神社の灯りが見えるではないか。



.....なんと美しい!!!!!



今日はもう外には出ないモードになってたし、寒いだろうし、とか色々考えつつも、その美しい、今のこの夕暮れ時の時間帯にしか見られない、しかもはるばる遠くから引越してきて初めての大晦日にしか見られない光景を心に刻んでおきたい とか思いが湧いて来たら、いても立ってもいられなかったよね。


速攻で着替えて、走って神社へ。
日が落ちて夜になる前にどうしても見なければ


IMG_2582.jpg
間に合ったか??
夕焼けの赤い色はもうなくなっちゃったけど、絶妙な、墨絵の様な って言うのかしら。
グレーな、青な感じがきれいじゃないの。



IMG_2580.jpg
初詣の準備が進む境内。
お参りは、あの、後で改めてうかがう予定ですので、今は景色を愛で、そして写真を撮らせて下さい神様


IMG_2581.jpg
灯籠にもこの様に、趣き深いつららが。



明けて1月2日のお昼前頃に満月を迎えるということで、しかも大きく見える満月だそうで、今の時点で月も大きく

IMG_2579.jpg

IMG_2578.jpg
うっすらとかかった雲と木の枝もいい感じでしょう?


どこにいてもその場所にしかない美しさがあるし、それは優劣の差は無く全部、まぎれもなく特別なんだけど、やっぱり何だろう、周囲の人口密度の度合いというか、目には見えない、耳でももしかしたら聞こえないノイズの有無というか、肌で感じられるそういう物が、今新たに暮らし始めたこの場所はとても好きだよ。
空の明るさも、良かった。走って来て。

雪が凍って半分スケートリンク状態の道でも、その気になれば走れるものだ



皆様もどうぞ、それぞれの場所で良いお年をお迎え下さいませ。





スポンサーリンク