2018初詣

あけましておめでとうございます


お正月、皆様いかがお過ごしですか?
大丈夫ですか?




昨日は紅白歌合戦を見た後、除夜の鐘をつかせていただきに近所のお寺にうかがいました。





IMG_2659.jpg
これが鐘です。


除夜の鐘をつくのは、前にたまたま大晦日の深夜に街を歩いていたら行列ができているお寺の前を通りがかって、そうか除夜の鐘ってこうやって誰でもつけるのかと知り、それ以来二度目の経験でした。



IMG_2658.jpg
この狭く急な階段を上がると鐘があります。

どこまでそういう、意味のある行為なのかは分からないよ。
でも何かこう、この階段を上がるというところからしてちょっと、神事というか、生まれ直す体験を意味しているかの様な、霊験あらたかで意義深い物を勝手に感じてしまったんだけど。どうなの?


それくらい、鐘の音って近くで聞いてると、すごい物があるじゃない。



IMG_2657.jpg
真下から見る鐘。


IMG_2661.jpg
至近距離から見る鐘。


非常に身の引き締まる思いのする体験だったよね。
自分のつく鐘の音は自分だけの物で、それを通してなにかこう、宇宙と繋がる瞬間 みたいな。
分かる?
鐘をゴーーーーーンとついて、その縄から手を離すまでの間、音が響いて少し落ち着くまでの間に、自分が発した振動が全世界に伝搬していったかの様な、そんな感覚を覚えた。



そういう襟元を正す様な瞬間って、特に今は全然無いから、いいね。


IMG_2656.jpg
除夜の鐘をついた事を証明する記念カードと、おみかんも賜ったよ。




からの、先ほど写真だけ撮りに伺った、今度は神社に移動


IMG_2654.jpg
いい雰囲気〜

やはり日付が変わったタイミングという事で人がたくさんいました。
なんとなく、先ほどのお寺はんもそうだけれども、回りの人たちの話すのを聞いていると、帰省して来て久しぶりに会った同級生とか、近所の人たちと顔を合わせる場になってるみたい。
そこかしこで ああ久しぶり!みたいな会話が。
いい感じね。
コミュニティ感ある。


IMG_2655.jpg
敷地内にお祭りされている別の神はんと、雪の植栽。
いい雰囲気〜この光景にはちょっと、うっとりと見とれちゃった。
舞台装置くらいでしかこんな景色見た事無い!みたいな感じで。


IMG_2653.jpg
たき火の回りに集う人々。
お神酒を勧めてくれたり、暖かみのある雰囲気だったよ。




からの、さらに移動して別の神社へ。


IMG_2651.jpg
移動中に見られたこの、雰囲気のある建物。
庭や植物の雰囲気も含めて大正ロマンみたいな感じですごくいいよね。

IMG_2650.jpg
このレトロな蔵なの?もすごくいい感じね。



しばらく歩いて、目的地の神社に到着。
また、詣でさせていただいたよ。

IMG_2648.jpg
詣でた記念に、餅を賜りました。



東京でも、近所の神社に初詣に参じていて、たまたまそこが東京都内でも屈指の有名初詣スポットだった様で、激混みなわけ
一月三日くらいまでは確実に大行列してて、無理なの。
だから五日くらいにやっとお参りできる感じだったんだけど。

あと、あまりそういう、神はんとの対話、みたいな、心静かにゆっくり手を合わせるみたいな感じじゃなくて、どちらかというと焼きそばを食べに行くみたいなところがあったしね。


今回はその点、除夜の鐘もそうだし、行く先々でこう、新しく出会った神はんに挨拶を入れるという意味も含めて、自然と感謝の気持ちがわいて来たのが興味深かったよ。
ここまで自分を連れて来てくれてありがとう 的な。


IMG_2649.jpg
あと、ここはやや大規模な神社でお店も出ているので、ちょっと、お好みもいただきました




最終的に家に帰り着くまで約、二時間
深夜の、雪の中を。
よく歩いた。

夜中じゃないと見られない景色もあるし、お正月のこの時間にしか味わえない空気ってあるからね。
満足した。






あと、歩いていると結構、猫ピャンがいた。

IMG_2660.jpg
IMG_2652.jpg





スポンサーリンク