初めて自転車で外出〜メガチャンス〜

今日は天気が良かったので、朝から自転車で出かけてみたよ。
花巻に来てから初めての自転車


東京でも季節を問わずどこでも自転車で出かけてたから、坂道や寒さも全然、楽勝なんだけど。




引越して来るにあたって、夏に旅行で来た時に気に入ったお店やスポット、または検索して行ってみたいと思ったお店やスポットなどを、グーグルマップでひとまとめにして登録していたので、その場所を巡ろうと思って。
小回りが利く自転車が便利だよ

そう、ちなみに、こういう場所で暮らすのであれば車は必須だと聞いて、そうかじゃあ運転免許証を取った方がいいのかと思った事もあったけれど、車って何となく興味を引かれないんだよね。
車って、あんまり、かわいくないじゃない。
あと運転免許を取る、という行為にも、何となく興味を引かれないんだよね。
道路に書いてある文字や絵(絵じゃない)の意味を覚えてみたり、道路標識の意味を覚えてみたりした事もあったんだけど、試験に合格するレベルにまでそれを持って行けるかと考えると、ちょっとね。
何となく興味を引かれないんだよね。
あとね、車以前に電動自転車に乗った時点で、エンジンって凶器 と思ってしまって自分にはコントロールできないという結論に達したので、自分の動力:足でこいだ分だけ進む自転車が性に合っていると、今はそう思っているよ。
なのでこの先もおそらく免許は取りません
車でないと行けない場所は、人様に乗せて行っていただくか、諦めようと思います。




さて、自転車で走り出して、通りがかった美しい神社を見せていただいたり、

IMG_1379.jpg


通りがかったスーパーで餅を買っていただいたり、

IMG_1378.jpg
これ、ブルーベリー大福、みかん大福ね。
苺大福のようにあんの中に果物が入っているのかと思いきや、なんと、餅の部分がフルーツフレーバー
あのフルーティーさは本物だよ!


そう、こちらに来て、スーパーなどにこうして、地元のお母様たちが作った餅や菓子などが売られているのが嬉しくて、毎日買い食いしまくってる。
鮮度の高い餅や菓子がリーズナブルでそのうえ種類も豊富で、伝統的な郷土菓子もあちこちで売られているし、ここでしかいただけない食べ物を日々楽しませていただいています



今日紹介したいのはね、この店。


IMG_1369.jpg
メガチャンス。



超高層ソフトクリームが全国的に有名なマルカンデパートのグループが経営しているセカンドハンズの店なんだけど、これが。
大規模にも程がある、みたいな。
店内にはお洋服や靴、バッグなどはもちろん(入店するといきなり毛皮のコートコーナーが)、楽器、レコードプレイヤー、スピーカー、壷、掛け軸、お人形、自転車、クリアファイル、タオル、着物、帯、タブレットPC、レコードなど、ありとあらゆるものが売られてるの。
本当にありとあらゆる物だよ。
しかも、セカンドハンズだけあってウルトラリーズナブル


この無数に存在する商品の中から、自分の求めるアイテムを、望むクオリティと価格で見つけ出す可能性を秘めているのだから、まさにメガチャンス




東北に引越すという事で、暖かなダウン、そして、全身をすっぽりとアレできる長めのベンチコートを買っておくべきだと思ってたんだけど、東京にいた時はそこまで寒くなっていなかったし、あまりピンと来なくて買わずにいたんだよね。
元々寒さに強い体質だしね。
それを今日、いきなり見つけてしまったよ。

IMG_1368.jpg
この、有名な会社によるダウン。

IMG_1366.jpg
そしてこの、有名な会社によるベンチコート。
有名な会社が手がけたベンチコートを見つけただけでも充分満足なのに、なんと...

IMG_1365.jpg
箱根駅伝!!!!!!!!
まさか、あの、箱根駅伝の最後のところで駆け抜けた選手が崩れ落ちるのを受け止める、あのベンチコートでは?



....貴重!!!!




貴重で実用にもアレなアイテムを二点購入できて、それだけでも充分満足なのに、さらにものすごい物を見つけてしまいました。




それがこちら。

IMG_1367.jpg
平安。


IMG_1364.jpg
今にも和歌を詠みそうな雅な姫君たちの刺繍が施された財布。

IMG_1370.jpg
裏面には、今にも蹴鞠を始めそうな雅で活気ある侍従たちの刺繍が施された財布。



この美しい、類いまれな財布も見つけてしまったので即購入しました。
元々今日はサイクリングというか、自転車で走りながら店やスポットを巡るつもりだったのに、気が付けばダウンや大きなコートも買って巨大な買い物袋が増えてしまいました。


メガチャンスはインスタグラムもやっているし、これからもチェックしていきたい店になりました。
ドラクエの絵の貴重なランチョンマットもあったよ。



この後ね、地元の野菜や菓子を売る店でお気に入りの郷土菓子を購入したんだけど、それはまた別の回に書くよ。
郷土菓子おいしい





スポンサーリンク